総合トップ 新築トップ 不動産トップ リフォームトップ

お知らせ

外壁施工中|燕市注文住宅はハンズワタベ

こんにちは、新築部の幸田です。

燕市で注文住宅を新築中のE様邸では外壁の施工が進んでいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E様邸では金属サイディングの

外壁が施工されています。

金属系サイディングとは、金属板と断熱効果のある板でできた外壁材のことです。
表面の素材には、「ガルバリウム鋼板」や「塗装ステンレス鋼板」などが使用されています。
軽量で施工しやすく、断熱性もあることから、人気が高くなっている外壁材です。
耐用年数が30~40年と長いのも、金属系サイディングが人気の理由の一つです。
またメリットには、断熱性が高い、強度が高い、軽量、施工しやすいということが
あり、デメリットには錆びやすい、傷つきやすい、デザインが限られているなどが
有ります。デメリットの対策としては、錆びの悪化を防ぐには定期的に塗装のメンテナンスをしたり、
外壁に傷がつかないように外壁周りにできるだけ物を置かないようにするという事です。
デザインがシンプルなので、デザイン豊富な窯業系サイディングをアクセントで張ったり
すると、とてもおしゃれになります!
外壁を選ぶ際に参考にしてください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新築をご検討中の方へ

現在建売住宅3棟が見学可能です。
実際にハンズワタベが建てた住宅を見学してみませんか?

建売住宅情報

家づくりにまつわる疑問や質問にもお答えします!

各種イベント・見学会のご予約はこちらをご覧ください。

各種イベント情報