総合トップ 新築トップ 不動産トップ リフォームトップ

CSR(社会貢献)活動

地域社会との調和

ハンズワタベのCSR(社会貢献)活動は主にボランティア活動です。
ボランティア活動は全国企業品質賞の基本理念にある「社会との調和」に位置付けられています。
地域社会から必要とされる会社になるために、ハンズワタベはボランティア活動に励んでいます。

各事業所が属する市内の活動に取り組んでいます

  • 燕市クリーンアップ選手権大会
  • スポGOMI寺泊大会
  • 三条市スポGIMI大会
  • 燕市社会福祉協議会主催の「募金箱を作ろう教室」への工作づくり指導の協力
  • 祭り会場の清掃活動への協力(飛燕夏祭り花火大会後、吉田天満宮祭り後、寺泊花火大会後など)
  • 社内リサイクル品回収活動(プルタブ、使用済み切手、ペットボトルキャップ、段ボール)
  • 寺泊海岸清掃
  • 寺泊シーサイドマラソン大会運営スタッフ

みんなで楽しく活動しています

クリーンアップ選手権

燕市が「ポイ捨てごみ(不法投棄)の無いキレイで輝く街」を目指し、自治会やボランティアの協力のもと、定期的に行っている清掃活動です。

ゴミ拾いに競技性を持たせ楽しく参加しながら、「地域の環境やごみ問題に対する意識を高めること」や「まち歩きを通じて風景などを楽しみながら地域のよさを新発見・再発見すること」を目的にしています。

定められたエリアで時間内にチームでごみを拾い、集めたゴミの総量で順位を決定する競技です。

2019年の第3回大会では6チーム参加した中で「ハンズワタベG3チーム」は第3位に入賞しました。

子ども食堂への寄付

リフォーム部が開催したイベントで、在庫タイルを来場者に販売した売上金と、燕市の福祉施設や児童クラブの消毒用に使用する中古タオル60枚を寄付しました(2020年4月)。

海岸清掃

「ふるさと寺泊の海をきれいに」を合言葉に、毎年観光シーズン到来前に海岸一斉清掃が行われます。

ハンズワタベは社員及びパートナー業者とともに寺泊海岸と金山海岸に分かれて毎年参加しています。

三条スポGOMI大会

ゴミ拾いに競技性を持たせ、楽しく参加しながら「地域の環境やごみ問題に対する意識を高めること」や「まち歩きを通じて風景などを楽しみながら地域のよさを新発見・再発見すること」を目的とした競技です。

定められたエリアで時間内にチームでごみを拾い、集めたゴミの総量で順位を決定します。2020年9月大会ではハンズワタベからは3チームが参加しました。

募金箱づくり

燕市社会福祉協議会主催「夏休み福祉体験教室」の一環として、燕市内の小学生を対象に「木工募金箱づくり」の指導協力を行っています(2016年~2019年)。

中学生職場体験受け入れ

燕市教育委員会「Good jobつばめ推進事業」の一環として、燕市内の中学生を対象に職場体験にチャレンジする機会を提供し、応援しています。