募金箱を作ろう教室

 

おはようございます。不動産アドバイザーの渡部恵です。

先週の7月31日に燕市民交流センターにて募金箱を作ろう教室があり、

お手伝いをさせてもらいました。小学生39名が集まってくれました。

家の形になるようにボンドで木材と木材をくっつけ、釘を打ち、色を塗り、

飾りをつける工程になってましたが、

みんな器用で午前中に募金箱の形が作り終わり、午後から色塗り、

飾りつけと決めていたのですが、11時過ぎには形が出来上がり、

お昼休憩を早めにとり、12時15分からは色塗り作業に入りました。

貝殻を付けたり、紙粘土で虹を作っていたり、花火を書いていたりと

各自世界に一つだけの募金箱ができました。

みんな発想豊かだなと感じました。