9年振りの「地鎮祭」。

こんにちは、不動産部現場ディレクターの渡部司です。

今日は、9年ぶりくらいの「地鎮祭」に参加しました。

地鎮祭の前には、お客様と施工業者との顔合わせの「着工式」を終わらせ、

その足で、建築現場での地鎮祭へ。

地鎮祭

地鎮祭

昨日の天気予報だと午前、午後共に降水率80%。

そういえば、先日行われた「お客様感謝祭」も雨で地引網が中止となりました。

きっと三人の誰かが「雨男」もしくは「雨女」だろう。。。

 

幸いにも、午前中は雨に打たれることなく無事終了。

天気の良い中、記念写真も撮れたしほっとしてます。

 

しかし、なぜ不動産部が新築工事を?と思ってる方もいると思います。

説明すると長くなるので一言でいうと、

◎自分好みの間取りを希望!という方→新築部へ

◎この間取りでこの値段でもいいな~という方→不動産部へ

そう、今回着工する住宅は、記念すべき不動産部「企画住宅」第一号なのです!

ということで、「不動産事務所工事日記シリーズ」と交互に「企画住宅工事日記シリーズ」も

並行してアップしようかと考えています。

 

最後に、お客様からの話の中で印象に残った言葉

「人生一発勝負の住宅建築、喜びを感じられるような住まいしたい」

お引き渡しの時に、ハンズに賭けてよかったと思ってもらえるように

頑張りたい。